FC2ブログ

1年

あの衝撃から1年が経ったのですね…


1年経って

この1年を過ごして

何か語ろうとかは思わないんだけど

つーかいまだにどう語っていいかが分からないと言ったほうが正しいか

ただ言えるのは
あの日ほどジャニーさんを恨んだことはない
あの日ほどジャニーさんの口を封じたいと思ったことはない

いや、まじで(笑)

1人でサプライズ楽しんでじゃねーよ!!ってな(*´∀`*)




前のブログで散々書きながら悩み考え
そして気持ちをを切り替えるためにこの場所を作り



ちょっと占める割合は偏りつつあるも(^^;)

K、A、T、T、U、N

6人を見続けてます
6人を追いかけ続けてます


KAT-TUNがどうとかじゃなくても
また6人が並んで笑ってる姿が見れることをただただ祈ってます

だいすきなんだよ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ジャニヲタの歴史

いまさらながら私のジャニヲタ歴とやらを紹介しようかと

前のブログでも小出しにしながら話したような話さなかったような?
よく覚えてないんですけど(爆)

昔はTVとか見ない人だったからホントジャニーズなんてまったく知らなかったんですけどねー
同級生がV6とかにきゃーきゃー言ってるのを「誰それ??」と言っていましたわ

そんな私がジャニーズの誰かを好きになるきっかけは8時だJです
8Jを見るきっかけは中学の先輩にJr.がいて、8Jに出てるとの話からお兄ちゃんとお母ちゃんが見てるのをたまたま一緒に見てたこと
もちろん当時はJr.の存在すらしらなかったんだけど、なんとなーく毎週見るようになって
そんな中、1人のお気に入りというのを見つけるのは結構すぐだった気がするんだけど
そのお気に入りが初めて好きになったアイドル今井翼です

ヲタク気質があったのかそっからはあっという間にハマっていくわけで

ただ、親にアイドルを好きになったとカミングアウトするのがなぜか当時は恥ずかしくてなかなか言い出せず
でもどーしてもライブビデオ「素顔」が欲しくてカミングアウトしたのを覚えてる
そっからずーっと親も巻き込んでのヲタク生活ですね(笑)

今井くんが好きだった頃はかなりの雑食で
一番好きなのは今井くんだったんだけど、Jr.なら誰でもウェルカム状態(笑)
デビュー組の音楽番組とか諸々も録画してたりしたし完全に事務所担レベルでしたね
まぁおかげで、KAT-TUNのバック時代の映像とか結成前の6人の雑誌の切り抜きが残ってたりしたんだから雑食万歳ですけど(*´∀`*)

ちなみに今井くんの次にすきだったのはすばるです
今井くんとすばるは特別好きだった
さらさらストレートヘアーのすばるがとんでもなく好きでした(*´ω`*)
でも何だかんだ今井くんもすばるも髪型NG多かった気がする(爆)

そんなこんなで仁ちゃんと出会うまではあっちへ惹かれこっちへ惹かれなジャニヲタ生活

それがねー仁ちゃんを好きになってからはKAT-TUN以外はシャットアウトになったわけですからねー

ジャニーズのタレントが出てるドラマや番組が見れる時にはチェックすることが多いからジャニ好きなんだけど
誰でもウェルカムな気持ちはないし
KAT-TUNが一番かっこいいし!!という気持ちが超超強い(笑)
チェックはするけど、好きかどうかでは他には興味なし

KAT-TUN一筋、KAT-TUNオンリー
そんな風になるための第一歩は赤西仁という男にハマったこと
好きになったきっかけは1枚の写真だけど、ハマっていったのは裸少があったからです、絶対
ヘタレじんじん、おばかじんじん、無邪気じんじんが私をここまで好きにさせたのですよ(*´∀`*)

私にとって8J、裸少、少クラは今も変わらず神番組トップ3ですから

まぁKAT-TUN結成当時は亀が一番だったりー、仁ちゃんが一番だったりーとゆらゆら揺れてはいましたが(笑)
知らぬ間にじんじんが不動の1位になってて、今に至るという( ´艸`)


そうそう、今井くんから仁ちゃんに完全に切り替わったきっかけもやっぱり今井くんの髪型だった気がします(爆)
私の今井くん像からかけ離れすぎた髪型をされたことがあって
それで今井熱急降下↓
んで丁度じんじん熱急上昇してたこともあって、今井くんさようならみたいな(笑)

若かったから理想の今井翼像がありすぎたんだろうね、うん若かったのだよ


たぶんね、これから先も私の中で赤西仁以上に好きになる芸能人はいないと思います
この10年近くファンやってますが、強くそう思っております(´ー`)
だって、こんだけ色んなことあってもファンやってるんだよ!?
これから先一体どんな出来事があったら赤西仁以外に心が動かされるんだ!?想像出来ないもん


まぁこんな感じにジャニヲタ生活送ってきましたー
暇があったらKAT-TUNヲタの歴史も紹介出来たらなー
約束はしませんが(爆)

卒業

長年当たり前だったものを私卒業しました








ヲタ誌卒業です

そんな焦らして発表するほどでもないことですが(笑)

今月の3誌から買ってないんです
かれこれ何年買い続けてきただろうか…

仁ちゃんが載らなくなって結局1年ぐらいは買い続けてはいたけども
やっぱ買っても開かないんだよねー(^^;)
フラゲした人の感想とか先に読んじゃって満足しちゃってる部分もあってか、読んだ気になっちゃってねー
買ってもそのまま放置が続いて
それでも読む読まないとかじゃなくてコレクション魂で買ってたわけで
徐々にTV誌を買わなくなり、オリスタも含め表紙のものも買わなくなり
1つずつ買うものが減っていってもヲタ誌を買うのは習慣のようにもなってたしね

だから、何となくヲタ誌を卒業するのって私の中で踏ん切りつかなかったんだけどさ
今月本屋に行くのが面倒くさくてズルズル今まで買わずにきてたら、こりゃ卒業出来るんじゃないかと思ったわけですよ
1度買うのが途絶えればそっから先は買わないという選択出来るはずなんですよねー

ということで雑誌は仁ちゃんだけにします
基本見つめて「はぁぁん(*´д`*)」とか「うきゃーーー(*/ω\*)」とかする相手は仁ちゃんだし
私の好みのビジュアルど真ん中をいくのは仁ちゃんだし

つーか、ファイリングするのが面倒くさいというのも大きいんだけどな(爆)
もう雑誌に埋もれるのは嫌なのです


まぁ仁ちゃんを含め、昔より雑誌が占める割合減ったんだよなー
昔のは雑誌のインタビュー内容も写真もがっつり覚えてるけど、最近になればなるほど覚えてないもんなー
DVDのリピはあっても雑誌の読み返しはないもん

やっぱり私の中でKAT-TUNは歌って踊ってなんぼなんだよねー

残念なお知らせ

なんとなーく分かっていましたが、コンビナート中止、5大ドームツアー延期との発表

うーん、残念ですね…

事情が事情なだけにしかたがないのですが、しかたががないと割り切れない人もいっぱいいるよねー
だってねーほぼ日程出てて、このくらいにはKAT-TUNに会える~♪ってうきうきしてたわけだし
それがまっさらになるわけだからショックも大きいっつー話よね
5大ドームで今年こそ会える!!って思ってたお友達を知ってるだけに複雑です(´・ω・`)しょぼん

あっ私はわりとしかたがないで割り切れちゃった1人ですけど(爆)
前ならそれこそ「うがーーーー!!」って叫び倒してたかもしれないけども…
うんでもギラギラKAT-TUNに会いたかったですよ…
ライブだからこそのギラギラした感じがたまらなく欲しいところですから、今個人的には

でも無理なもんはしゃーないわけで
何か怒りの矛先をよそ様にぶつけてる人もいるみたいなことをちらっと見たんだが、それとこれとは話が違う気がする(^^;)
他のグループは出来るのにという気持ちも分からないではないけどね…

これが仁ちゃんだったら…と思うとね
でもまぁ待つこと、焦らされることには大分慣れたもんですけどー(はっはっはー)
会う会わないの前にろくに目にすることなくても半年くらいは平気で待てちゃう赤西ファンですからねー

出来て当たり前、会えるのが当たり前と思っちゃいけないとまたしみじみ感じた本日の発表

でもきっとKAT-TUNは他のことでファンを喜ばしてくれるはず
誰よりも残念に思ってるのもメンバーだろうし
ほらっファンももちろんのことメンバーもライブ大好きっ子だから
KAT-TUNもハイフンも同じ気持ちだから、きっと
延期した分アイディアたまりにたまってすごいことになるかもよ、来年(笑)


ただ1つ事務所に言いたい
ファンミーティングとやらを企画してるらしいけど
ファンのことをよーく考えての企画お願いしますよ!!
事情は色々おありでしょうが、1か所でも多く、1人でも多くを目指して欲しいです
お願いしますよ!!
あっ言うまでもないですけど、メンバー散らばすのだけは勘弁だから(・∀・)
やればいいんでしょという考えしたら、はっ倒す!!ヽ(*`Д´)ノ
事務所不信現在進行形のsakiちゃんでした(あひゃっ)
プロフィール

saki

Author:saki
赤西仁大好きなsakiです
仁とKAT-TUNを中心に愛を叫びます
たまーに毒をはくこともあったりなかったり
6人を見ると幸せ、6人が大好き、との気持ち「happy6love6」が合言葉

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
happy&love写真
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR