FC2ブログ

3日目にして初めてのトーク

りょうちゃーーーん!!(叫)

たまアリ最終日、りょうちゃんがステージに上がりました
いや、叫ぶほどりょうちゃん好きなわけじゃないし
りょうちゃんとの絡みもそこまで好きというわけではございませんsakiですが(^^;)

今日はりょうちゃん様様でしたのよー
だって2日間なかったMCがりょうちゃんが来たことでちょろっとあったんですよー
しかも会話が可愛いったらありゃしない(≧∀≦*)ノシ

ホントは赤西さん喋りたいんだと思う
苦手だからと言うけど、好きではあると思う
うん、りょうちゃんが戸惑うほどにノリノリでしゃべってたよ赤西さん

俺しゃべりにきたわけちゃうとりょうちゃんに言われるほど話があっちこっちへ

つーか、りょうちゃんがばっさばさ言いたいこと言ってくれるもんだから楽しくってしょうがない

初っ端から「おまえメガネ取るの遅くない?」とつっこんでくれて、会場は拍手(笑)
会場にも同意を求めてくれて、ファンの気持ちを代弁してくれるりょうちゃん優しい♪
そしたら「演出上取れないんだと」と赤西さん
演出と言えばいいと思ってるな奴は(・∀・)いいんだけどねー

んで演出というか設定の話になって
「映画だと思って見て下さい」だったかな?今回のコンセプトをちらっと仁ちゃんが喋ったら
「それ初めて言ったんやろ?」「アカンわー」とか色々さらにつっこまれる仁ちゃん
なんかもうお兄ちゃんみたいなの、りょうちゃん(*´ω`*)
何だろうね、仁ちゃんのために「必要なんだよ」と言ってくれるところがいいなって

あとなんだっけ、3011年という未来設定で演出上サングラスは取れないという話の流れで
「未来のマツキヨで買った(サングラス)」とかまたわけのわからんことを言いだした仁ちゃんに
「違うなら今言っといた方がええで?」みたいにスベった仁ちゃんを窘めるりょうちゃん(笑)(←完全にニュアンス)
「未来のジーンズメイト」とさっきとあんまり軌道修正されてないボケをする仁ちゃん(こーいうとこ仁ちゃんだよね)
すっかりついていけなくなったりょうちゃん流そうとする(爆)
そっから自分がすべったのを実感したのか
「関西の空気やめてくれ」と「関西の人はつまらないと流そうとする」とわーわー言う仁ちゃんに
「なんも出してないやろ!!」「関西って言うな、大阪と言え」とりょうちゃん
うん、楽しそうやねー(*´∀`*)

「俺は話を投げて、それを周りにおもしろくしていってもらう人だから」と
だから俺の話を拾っておもしろくしてくれと言わんばかりの仁ちゃんに
りょうちゃん「おまえそれを俺に求めるのは間違いや」とまたまたばっさり
うん、りょうちゃんもトーク得意なイメージないもんな
この2人全然トークセンスないんだもん、ぐだぐだだったぜ(*≧m≦*)
そのぐだぐだが最強におもしろかったんだけど

あと何話してたかなー

あっ、最初にりょうちゃん紹介したんだけど途中でもう1回「今日は特別にりょうちゃんが」って紹介したら
さっき言ったとりょうちゃんに言われて
特別って言ってない、特別な錦戸亮と普通の錦戸亮は違うんだ、とかわけのわからないことも言ってたなー(*´ω`*)
全体的に仁ちゃんわーわー言ってるだけでわけわからないんだもん(←それを言ってやるな)

あと始める前に仁ちゃんが水飲んでたら、りょうちゃんにも渡そうとして
回し飲みにファンがきゃーってなって(結局後ろにりょうちゃんのもあったんだけど)
そこできゃーってなるのおかしくない?って仁ちゃん
しかもその流れでなぜだか急に「最近だんなさんと仲良くしてますか?」と聞く仁ちゃん(欲求不満かなんかと思われたんか?)(でもこの時の言い方がめっちゃ優しい声だったんだよー!!)
まぁそしたら案の定「何で皆ワイフやねん」「若い子いっぱいおったやろ」ってつっこまれる
さらには「おまえホンマ頭悪いなー」とばっさり(ぎゃははははっ)
そんで言い訳が「だって老けた人いっぱいいたから」といつもの返し(笑)
「こーいうこと言うと『錦戸亮老けたと言う』みたいにカタカタカタって書かれるんでしょ」とパソコン打つ真似をする仁ちゃん(ネットを気にする話もよくするね、君たち(笑))
「俺一言も言ってない」とりょうちゃんが言うと「俺が言ったよ、いいよ俺が全部かぶってやるよ!!」とまたわからん返しを(・∀・)


んでりょうちゃんがギターを弾いて、仁ちゃんがcareとムラサキ歌ったんだけど
リハやってないんだって
楽屋でちょっと合わせただけなんだって
ステージでリハやってないからりょうちゃんが急に「俺どっから帰ったらいいのか分からない」と言いだして
仁ちゃんが指を差して教えたり(これがまたちょっとしたコント風なんだな、仁ちゃん)(本人そのつもりなかったかな?私がそう見えただけかな?)
そんな風に確認してるとりょうちゃんは「すいませんねーこっちサイドのことで」とか言って謝ってくれるんだもん、優しい人なんだねー(完全りょうちゃんの株が上がった)
こっちとしてはそういうやりとりも楽しくてしょうがないんだからいいのにー

そして散々喋っていざ始めようとなると2人して「緊張するー」って(笑)

でもすんごくすんごく素敵だったよー
仁ちゃんの歌声ががっつり堪能出来たし
もうねーまた危うくムラサキで泣きそうになったもん、歌声が素敵すぎて
リハなしだとは思えないよ
いや、careはちょっと失敗したけど(笑)
仁「俺間違った?」亮「俺も間違った」と2人でにこにこ(*´∀`*)
ムラサキ始める前ではリアルに相談してて、2パターンあったのかな?
ギターの知識ないから分からないけど、なんか相談してこっちにしようみたいに決めてたのがかっこよかったんだなー


ホントりょうちゃん様様
トークが聞けたことホント嬉しかったんよ
仁ちゃんのやりたいことが見えてたし、実際見ても流れを壊さないためにはMCはいらないとも思ってたんだけど
トーク聞いちゃうと、やっぱり普通に喋ってる仁ちゃんも見たいと思っちゃうんだよね
かっこいい仁ちゃんを楽しんだら、おばかで可愛い仁ちゃんも楽しみたいもんねー
最終日の特典にしちゃいけないんだと思うんだよねー
皆が味わなきゃいけないと思うんだよね
もちろんショーとして完璧な作りだったMCなしの初日も2日目も満足だけどね
これ難しいラインだなーって思った


とりあえず雰囲気として読んでくれたら嬉しいです
言い回しとかたぶん全然違うから(爆)
雰囲気、雰囲気♪〜( ̄ε ̄)

まず初めてあったトークをざっと書いてみました
それ以外のレポではない感想は書けたらかこうかなー
明日から仕事だから微妙だけど(^^;)

いやーホント楽しかった♪





続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

saki

Author:saki
赤西仁大好きなsakiです
仁とKAT-TUNを中心に愛を叫びます
たまーに毒をはくこともあったりなかったり
6人を見ると幸せ、6人が大好き、との気持ち「happy6love6」が合言葉

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
happy&love写真
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR