FC2ブログ

皆が皆自分のことのように緊張してTVを見ていたことにものすごい“愛”を感じてしまう(*´∀`*)
それと同時におまえさんどれだけの人に心配されてるのよーと赤西さんに言いたくもなる(笑)

そして終わったら終わったでたくさんの人が「あれは仁ちゃんの100%の力じゃないんだーーーー!!」と叫ぶのにまたまた“愛”を感じるのである(*´∀`*)
まぁライブに行った人なら皆同じこと思うわな
あれが本来の歌声じゃないんだと(苦笑)

初登場というのもあって、赤西仁の進む道を一般の人に示すというかアーティスト赤西仁の第一印象が決まってしまう瞬間でもあったからねー
それぞれ思うことがあるんだなーって皆さんの感想を読んでまわったりしてました

ただ皆仁ちゃんが大好きなんだなーって
「これが赤西仁だ、見たかこらぁ!!」って言いたいのは同じなんだなーって
色んな感想がある中でもそこは共通してるのかなーって思って


赤西仁の才能に惚れこんだら惚れ込んだだけ上に上りつめる赤西仁を願ってやまないんだろうなーって
それだけの才能があると盲目故に言いきってしまいたくなるし(笑)
全米デビューすることに対して皆が皆難しいことは分かってる
何をもって成功というのかは分からないけど、世間一般が思う成功は手に出来ないだろう
そんな簡単な世界じゃないしね
でも何かやってくれるんじゃないだろうかという期待をもったり
少しでも多くの人に仁ちゃんの歌の世界を好きになってもらいたいって願うわけで
好きならば赤西仁という名前が広まったらいいなーって思うもんだよね


とか言いながらも私は結構そのへんに関してはぽやーんとしてるんですよね
昔はそれこそKAT-TUNの中でも常に一番でいて欲しいと力んでたこともあった
それで勝手にカメにメラメラとライバル心燃やしてた時期もあった
本人からしたらほっといてくれというくらいそりゃもう醜いほどに(爆)
けど、2005年の後半くらいからトップであって欲しいとか世間の人の評価とか気にすることを止めたんだよね
つーか止めざるを得なかった(笑)
自分が赤西仁を好きでいるためにはそういう期待とか周りの声とかに目を向けないというのを選ぶしかなかったんだよね、当時は
そこを気にしてたら仁ちゃんを見れなくなることが多すぎた(爆)
そこまで大人になれなかったから周りからの嫌な声が聞こえるたびに「なんでなんでなんで」と仁ちゃんにぶつけてた
でもさよくよく考えたら仁ちゃんが大きく変わったことなんてなくて
昔は何とも思ってなかったものなのにイライラするのは私自身が周りの声に過敏になってるからなんだなーって
まぁ自分が好きな人が叩かれるのは正直いい気持ちしないけど、そこを気にして自分までもが仁ちゃん否定しちゃ意味ないじゃんって思ってさ
そっからはもうなーんにも気にしなくなった
いや、何にもと言ったら嘘になるか(笑)

ただ、ガツガツと世間に仁ちゃんの良さを知ってもらうことを求めなくなった
だって簡単にはいかないと悟ったから(・∀・)
そう簡単に伝えられるような男じゃねーなって

だからかなー全米デビューのことも結構軽く捉えちゃってる私
何だろうね、上に上っていく才能はあるけど器はどうかなーとか思っちゃってるし(笑)
波があるのが最大の弱点だし、何か大事な部分忘れちゃったりするし
そこに対して「何とかしろよー!!」って言うのも疲れちゃって、気がついたら口うるさくいうこともなくなって
やりたいようにやって楽しめたらいいんじゃないのーくらいにしか思ってないのよね
そんな私はダメかしら!?(・ω・`)
周りがたっくさんのお金と時間をかけてくれてることを考えたらそんな甘ちゃんなこと許されないんだろうし、楽しけりゃおっちぇいなんて怒られちゃうけどさ
応援するこっちがきーきー言うのはしんどいなって(苦笑)
まぁ時折「しっかりしろよっ!!」って背中をばんっと叩いてやることも奴には必要かもしれませんけど(*≧m≦*)

仁ちゃんって自分の思い描く音楽やパフォーマンスへ近づけよう、よりよいものを作り上げようっていう意味での上は目指すけど
周りが思うようなてっぺん取ってやる!!っていう意味での上をそこまで目指してない気がするんだよね
昔は天下取りたいとか言ってたこともあるから、どっかでそういう気持ちがないわけじゃないのかもしれないけど
そういう所での負けず嫌いな部分を見せなくなったのはいつからだろうねー

まぁ何にせよ、これからも楽しませてくれたら私はそれで満足ですわ


何かMステ1回の出演でたくさんの人の“愛”を感じれてほっこりしたという話がしたかっただけなのにまた脱線(^^;)
そして支離滅裂…
思いのほか長くなってしまいました、すいませーん≡≡≡ヘ(*--)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

saki

Author:saki
赤西仁大好きなsakiです
仁とKAT-TUNを中心に愛を叫びます
たまーに毒をはくこともあったりなかったり
6人を見ると幸せ、6人が大好き、との気持ち「happy6love6」が合言葉

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
happy&love写真
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR