FC2ブログ

金八先生

金八最終回を4時間しっかり見たんだけど、風ぽんこと健次郎が出るとやたらと興奮するのは何でだろうね(・∀・)?

第5シリーズリアルタイムでは見てないんだよね
もうジャニファンではあったけどそこまでTVっ子じゃなかったからドラマまでは手をつけてなかったんよ
でもちらっと見た回があって
たまたま、ホントたまたま保健室で泣いてる明彦のシーンだったんだよね
泣いてるカメにずきゅん
巷ではぶさかわと言われるあの当時のカメに落ちたわけですよ
うん、記憶の中では確か明彦落ちなんで私

がっつり好きになるのはもうちょっと先ではあるんだけど、雑誌とかでチェックするようになったきっかけがちらっと見た金八の明彦なんですよ
落ちたくらいだから私はあのぶさかわ時代のカメ大好きなんですよーーーー(*´ω`*)
可愛くて、可愛くて…
少クラとかの映像でもあの当時のカメが映るときゅんきゅんする、興奮具合ハンパねぇから(笑)
正直ビジュに関しては昔になればなるほど好きですね私は
何だろうね、まだまだ完成されてない、熟してない感じの幼さが私の中でのカメの魅力だったのかもね
だからかな今のビジュの移り変わりでうぎゃーーーー!!ってそこまでならないのカメに
と言っても明彦ビジュがナンバー1とまでは言わないっすよ(・∀・)

んで好きになってから友達にビデオにダビングしてもらってがっつり見たから金八第5シリーズとかすんげー覚えてる
DVDに移行してからは見てないけどビデオだった頃は結構定期的に見てた
お母ちゃんに「また見るの?いい加減にしてよ」って言われるくらいに見てた
だからやっぱ健次郎ーーーー!!なんだよねー(笑)


風ぽんって変わってないなーって思ってたけどあーやって比べると大人な顔つきにはなってるんだね(当たり前)
明彦はビックリするくらいシーン短いし、セリフないしで、ぶっちゃけ明彦を思い起こす暇もなくてカメだった
明彦である主張は赤ダウン着てることのみ!!(笑)
うん、明彦=赤Tシャツだったもんねー(*´∀`*)なつかしぃ

あっ当時のビジュプラス当時のカメの声も大好きだったんよーーーー!!(急に思い出した)
「言ってることとやってることとちげぇんじゃねーの!!」って言ってる明彦の声がすんげーツボなのーーーー!!(微妙にセリフ違うかもだけど)

しかしあの明彦があんな男前になっていまだすし屋として働いてるとは…驚かないけどね(爆)
ただの金八ファンの人は明彦=カメって驚きなのかなーって思ったり(*´ω`*)どうなんだろー
いやさ、最後の体育館のシーンで1人1人名前呼ばれて当時の映像流れたじゃん
やっぱそうすると「うそーーーん」って驚く変貌ぶりを見せる人もいたから、一般からしたらカメもそんなんなのかなーってね
私からしたら久しぶりに見た東新すら「と・とうしん!?」ってなったし(爆)
まゆげが薄すぎて何か違和感だー
でも見た目がちょい変わってても皆あの時のキャラを守ってるからすごく懐しかった

第6シリーズはリアルタイムで見てたからこれもすごく覚えてるし
のぶたブームでしたもん
のぶたがいいか、ハセケンがいいか、なんていう会話を友達としたのを覚えてる
ちなみに平八郎は高校の先輩です(いらぬ情報)
つーか、みっちー色白だったのにこんがり焼けてて衝撃的だった(笑)


なんかいいねー
やっぱり金八ってすごいなーって見てて思った
カメが出る出ない関係なしに楽しみにしてたもん
おかげで4時間がっつり見てしまったからねー
夜勤明けの日だったから寝てたけど7時ちょい前になったらちゃんと目覚めたくらいだし(≧∀≦)


カメの所だけ残すととんでもなく短いので明彦の電話先である健次郎までを残しました(*´∀`*)
明彦と健次郎まだちゃんと繋がってるんだーっていう嬉しいワンシーンでしたね♪
好きだったドラマのその後っていうのが見れるのは嬉しいもんだよねー

だから私は今でも思ってるよ
anego2をやってくれと(真顔)
スポンサーサイト



プロフィール

saki

Author:saki
赤西仁大好きなsakiです
仁とKAT-TUNを中心に愛を叫びます
たまーに毒をはくこともあったりなかったり
6人を見ると幸せ、6人が大好き、との気持ち「happy6love6」が合言葉

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
happy&love写真
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR